リビドーロゼでオシャレをして魅力的なわたしに

私にとって大切なことってなんだろう。

美味しい食事をして、大好きな友達にあって楽しいショッピングをして可愛いペットも家で待ってくれている。仕事も順調だし毎日充実していて幸せな気がするのに何かが足りないと思うのはなんでだろう。

私が好きなのは、ミルクティーを少し砂糖を多めにして飲みながらソファーでゆっくり過ごす時間。そんな時にふと考えているのは、今気になる彼のこと私のことどう思っているのかなって考えていたらいつのまにか時間がすぎている。

どう見たってそれほどオシャレではない私だけど、少しがんばってオシャレにも最近は気をつかっていると思うけどどれだけオシャレしても自分がきれいになっているっていう気になれないのが最近の悩みで、それって恋をしているからなのかな。

同じ職場とはいえあまり会えない部署だから、いつもどうにか視界に入れたくて遠回りして彼のいるオフィスの前を通ってみるけど会いたいって思うほどにはいつも会えていない。

よく会える場所っていうと朝のロビーなんだけど、どうしたらもっと彼にアピール出来るのかなっていつもあまりつけない香水をつけてみることにした。

香水って、どれが一番良いんだろう。友達におすすめしてもらったリビドーロゼ(http://www.brittandhive.com/)を買ってみたんだけど、これで彼の気を引けるかな。いつもよりも髪をアップしてリビドーロゼを手首にふりかける。

彼が振り向くくらいの笑顔とコロンの香りで、彼との朝のあいさつが成功したらランチをふんぱつしちゃおうかな。

頭皮ケアにこだわっています

ファイスは拘ってケアしていたのですが、ヘアは何を使っても同じと考えていた時期がありました。

しかし、更年期になりほてりで汗をかくようになると、自分のにおいが気になるように。

特に頭のにおいが気になってきました。

それはシャンプーの臭いと汗の臭いが混ざってとても深いな臭いでした。

それからです。

値段の高いシャンプーを使ってみようと考えて化粧品を使用しているドクターシーラボのシャンプーを買ってみました。

エスモEX薬用シャンプー&コンディショナーです。

良質なアミノ酸系シャンプーで頭皮に刺激を与えずに汚れや余分な皮脂も取り除いてくれるとのことでした。

初めて使用して感じたのは、頭皮がとてもすっきりしたのです。

頭皮の臭いもしなくなりました。

汚れをオフしてくれる感じです。

それに美容院の先生には髪が多くなったとかしかっりしてきたと言われました。

従妹からもカラーしたの?つやつやだよ。って。

褒められてうれしかったです。

私にとってドクターシーラボのエスモEX薬用シャンプー&コンディショナーは更年期の不快な気持ちを快適にしてくれたひとつで、もう手放せないものになっています。

あと、ドライするときにエメリルオイルをつけて守っています

シワとたるみとシミを作らないために。

過ぎてしまった時間を取り戻せないのと同じで、出来てしまったシワ、たるみ、シミをスキンケアで消すことは、ほぼ不可能だそうです。
それならば、予防するしかありません。

私はまず、シミについて調べました。シミが出来る原因は、大まかに2つだそうです。
一つは紫外線。もう一つは、刺激です。

紫外線を予防するには、日焼け止めを塗ることと、ファンデーションを塗ることです。気をつけることは、隙間なくぬることです。

日焼け止めを塗り忘れることの方が、日焼け止めを落とさずに寝るよりもっと、肌にダメージがあるそうです。

そして、刺激を与えないためには、なるべく顔を触らない事です。
絶対にマッサージはしません。ゴシゴシ顔を擦って洗ったり、化粧品を擦りこむなんてもってのほかです。そーっと塗るのです。

私がいつも使っているのはオールインワンジェルのシズカゲル。NYの皮膚科医とエステティシャンが共同開発した商品で、NYのみならず日本でも爆発的人気で売れているのだとか。

次に、シワです。

シワが出来る原因は、皮膚をきついマッサージなどで伸ばしてしまい、皮膚の中の繊維がバラバラになって、伸び切ったままになってしまっていることだそうです。

皮膚の中の繊維はエラスチンと言って、トシとともにもろくなって、恐ろしいことに二度と戻らないのです。

絶対に伸ばしてはいけません。

あとは、乾燥させないこと。乾燥がそのままシワになってしまうので、私はヘパリン類似物質のはいったローションを使っています。

これは、保湿力がものすごく高いです。欠かさず塗るようにしています。

そして、たるみ。

たるみというのは、顔の下の方にタプついているので、そこばかり見てしまいますが、実は頭皮から顔全体にかけて下がってきたものなので、ほうれい線や顎の下など顔の下の方ばかりをマッサージしても、部分的に高価な美容液を塗っても、何の効果もないそうです。

それよりも、顔全体を保湿力のあるローションを、こすらないようにそーっと塗って、マッサージは絶対にせず、日焼け止めを必ず塗ること。

それしかないそうです。

私は化粧品を選ぶ時は、保湿力が高く、テクスチャーがあまり固くないものをチョイスします。
固いクリームは、塗る時にどうしてもこすって塗ってしまうので。

そして、SPFの高い日焼け止め。
これが私の化粧品のこだわりです。

もっちり肌に近づくために~スキンケアの道~

【コットンパッティングという名のスキンケア化石時代】

化粧水をコットンパッティングで顔を叩くのはシワの原因になると言われてひさしく、化粧水は「顔に丹念になじませる」に変わっていきました。

「コットンパッティングで顔を100回叩いてます!」とおっしゃっていた方々が今現在どうなっているか気になるところですが、ひとまずそれは置いといて、やはり時代は化粧水の付け方は手でプレスしていく期になったのです。

私の場合ですが、コットンパッティングの流行以前は、ただパシャパシャと化粧水を手に取って顔にのばし、それから美容液やらクリームやらを適当に「顔に塗りつけていく」感じでした。肌に浸透しているかどうかなど分からず、ただそんな雑なスキンケアをしていたのです。

なので、やはりそんなスキンケアは間違っていたため、肌の状態は常に良く無かったです。

【化粧水ケアのなじませ方は、ドモホルンリンクルのCMを参考に】

ドモホルンリンクルのCMを参考に、と書きましたが、割とどこの化粧水もイメージガールが化粧水を肌になじませて、頬から手に吸いつけるようにして「もっちり」と言って化粧水を馴染ませるシーンがあります。そこで、ようやくこれだ!と気付きました。

【スプレータイプの化粧水も話題に】

ととのうみすとをご存知ですか?クレンジングが終わった後に顔に吹きかけるスプレータイプの化粧水で、皮脂汚れを落として毛穴が引き締まる効果があります。ととのうみすとは口コミもよく、楽天ランキングで売上1位になるくらいの人気ぶりです。

一方で、どろあわわという人気商品もあります。どろあわわは泥からできた泡洗顔で、非常にモッチリした泡ができるので、皮脂汚れを強力に吸引してくれます。

【天啓のように気付いた、化粧水の馴染ませ方が分かった瞬間から】

それからは、化粧水を手に取って(手を温めるともっといい)、顔全体にのばし、ぴたぴたとハンドプレスしていきます。そうするとものの2、3分で肌が手に吸い付くのです。まさに「もっちり」な瞬間!顔に化粧水が浸透している証拠です。

これは化粧水だけに限らず、乳液や美容液、クリームなどにも共通して言えます。最近散見した中では「もっちり」状態を少し置いてから、美容液や乳液など、各々のスキンケアをするといいとのことです。

おかげで今では以前よりもっちり肌になりました。
以上、私のスキンケアの手順の(主にハンドプレスの)こだわりです。

女の髪問題は30代から切実になります

三十代後半ともなれば、髪のトラブルは確実に出てきます。よくCMなんかでも、年配の方が艶やコシについて語っていますが、若い人にはあまりわからないと思います。

その問題をひしひしと肌で感じるようになるのは、確実に30代からです。

抜け毛や痛みはもちろんですが、まず艶がなくなったことに、気付いてしまうのです。そこで、あれこれ慌ててヘアケア用品を漁りだします。

そして、難民になります。そして、色々なトラブルと遭遇することになります。

まず初めに、シャンプー・コンディショナー・トリートメント類から見直す方が多いと思います・・・が、それだけでは、ほぼ改善されません。そこが始まりだからです!

特に主婦だと、そんなに時間もお金もかけていられないのです。ならば、初志貫徹です。

手軽にお金をかけずに、昔から言われている方法を試してみました。こだわりは特に、難しいことはしていませんが、なるべくお金をかけず手軽にながらでできることを試すことです。

特に、コンディショナーやトリートメント中の温パックは効果があると思います。

また、寝る時につけるナイトトリートメントは効くし効果も期待できます。

ただ、肌の弱いひとや生理前はあまりおすすめできないですが。

さらに臭いが気になる人には「エメリルヘアオイル」がおすすめです。どれも香りがよくて、艶々になります!香りは少々甘いのですが、嫌みな甘さではないので万人受けすると思います!

エメリルヘアオイルは楽天で買えないので公式サイトで買うしかありません。

私は天パが酷いし矯正もしていないので、雨の日や夏に(特に前髪)のうねりが悩みなので、抑えられる商品が切に欲しいです。完璧な商品に今まで出会ったことがないので。

今は、ヘアピンでしばらく斜めにとめることで多少ストレートに近づくので、長年試している方法で我慢しています。

もうこれ以外使わない!

私は数年前から縮毛矯正をしています。

縮毛矯正は、広がりも抑えられ見た目には非常に髪の毛の艶も出て髪の毛の美しさが増す技術です。

一度してみると、おそらくもう自分でブローしてストレートにすることなど手間がかかってしまってやる気が失せ、継続的に美容室で縮毛矯正をしていただく方が多いと思います。

初めてかけた時の髪の毛の艶と美しさにびっくりした方も多いのではないでしょうか。

私はその一人です。

初めてかけてもらったときは、美容師の友人にかけてもらいましたが、「縮毛矯正は便利で見た目の美しさがかなりあるけどすごく髪の毛に負担をかけているからケアには気を付けてね。

見た目にはわからないけどとても髪の毛が傷んだ状態なんだよね」

と言われました。

 

本当に傷んでいるようには見えないのですが、確かに薬剤を何度かかけてヘアアイロンでまっすぐにする作業は傷みそうですよね。

それまではイメージ先行でオーダーメイドシャンプーのメデュラというのを使っていましたが、とてもショックだったのですが、

「今までよりケアしてほしいことももちろんだけど、できるだけマイルドで洗浄力のシャンプーですすぎはしっかりして、シャンプーの後は毎日トリートメントして、パサつきが気になる場合はできるだけオイルかミルクを使ってほしいな」

と言われ、こちらを勧められました。

シュワルツコフ BCクア フォルムシリーズのシャンプー、トリートメント、オイルです。

実は最初だけ友人から一式プレゼントしていただきました。

今まで日々のケアは特に気にせず、何のシャンプーでもトリートメントでも変わらないや!と思っていましたが、全然違うんですね!

髪の毛のしっとり感、髪の毛が伸びてきた時の広がりが抑えられ、なおかつ香りも市販品のものよりも、ほのかに香るさりげないフローラル系の香り。

またパサつきの気になる日に反しては、BCクア デーィープスリークを使用していますが、

べたネタせずしっかり潤おうオイルなのでとてもおすすめです。

もうこれ以外のものは使っていません。

縮毛矯正をかけていなくても、髪の広がりに悩む方はぜひ手にとってみてください。

しっとり感が増して浸透力が上がったファンケルの化粧液

これ一本で本当に乾燥しない!
以前から無添加で肌に優しいファンケルはクレンジングや洗顔、化粧液などをライン使いしていましたが濃厚とはいえ化粧液の一回の使用量は少なめなので良く肌になじませるようにして使っていました。

リニューアルしたエンリッチ化粧液しっとりaを使ってみたら以前の化粧液よりも濃厚なテクスチャなのに肌になじみやすくなっていてこの化粧液でをにじませた後は肌のハリ感がアップしているように感じて手で触ると肌がモッチリと柔らかくなっているのがわかりました。

無添加で安心して使えてパックいらずで時短美容にもなる
とても乾燥しやすい肌なので保湿用化粧水を使って化粧水のパックをして化粧水を肌に吸収させていましたがエンリッチ化粧液しっとりaは手で肌になじませるだけで肌が柔らかくなり時間が経っても乾燥したりかさつくことがないので保湿効果もばっちりな上、スキンケア時間が短くなるので本当に購入して、使ってよかった化粧液です。

添加物が多かったり香りが強めの基礎化粧品を使うと何故か目が充血したり頬の一部が痒くなってしまうことがありますが無添加でも保湿力が高いファンケルのエンリッチ化粧液しっとりaなら全く肌の刺激を感じることもないので時々敏感肌になる私は助かります。

無添加でも保湿力が高い、この私の二つの希望を満たしてくれるのはエンリッチ化粧液しっとりa以外には考えられずずっとリピートして使い続けます。